まめちゃんねるdiary

めんどくさがりな私の日記とレシピです

食事から、疲れない体づくり

魔の月曜日

月曜日が来るのがこわいい
毎週毎週やりたいと思っていたことが
土日でできない。
だから余計に土日が短く感じる。
私には何が足りないのか・・と考えた。
平日と休日の圧倒的に違う点は
そう、睡眠時間。
休日って早起きしてもお昼寝しちゃう。
そのお昼寝が、異様に長い。
1日の一番大切な時間を睡眠に使う。
なぜなのか・・
私は、自分が不健康だからでは?
と感じた。常に疲れている。
寝ても寝ても足りない。

健康になるために

私は健康になるために、
まずは食事を変えてみようと思う。
私はこれでも栄養士
何を食べたらいいか頭の中ではわかっている。
だが、行動に移せない。
目の前を、ラーメンが通る。
毎週毎週ラーメンが横切ってくる。
逆に我慢するのはいけない気がしてきた。
と、いつもの私に戻る。
魔のルーティーン。
しかし!!毎日3食食べたとして、
1週間で21食。
1食くらいはラーメンでもよくね??
と開き直った。
なので、付き合い以外の食事の改善を
試みようと思う。
自分を実験台にする。

疲れを取るために必要なもの

健康になるためには、
疲れを取らなければならない。
疲れを取るために必要なもの・・
それはイミダペプチドだ。
正式名称イミダゾールジペプチド
は?と感じる人も多いはず。
あんまり馴染みがないがイミダペプチド

という効果を持つ。

まあ簡単に言うと効率よく
疲労を軽減・回復させるのに
イミダペプチドが有効ということです。

イミダペプチドを多く含む食べ物

鶏胸肉やマグロやカツオや豚ロースです。
イミダペプチドは水に溶けやすく
熱に強いので、鶏胸肉の茹で汁は
捨てないようにしよう!!
圧倒的に鶏胸肉に多く含まれています。
食品から摂取が好ましいですが
無理な場合は、サプリメントからの
摂取も可能です。

日本予防医薬 イミダペプチド ソフトカプセル 84粒

とまあいろいろ書きましたが、
本当にイミダペプチドの摂取は疲労回復に
効果があるのか自分で実験してみたいと思います★

一緒にやってくれる仲間ゆるく募集


あ〜〜運動しないで疲れ知らずの体になりたい!



と突然小説タッチで書きたくなる
謎の衝動でした。ちゃんちゃん。